業界先駆の老舗として
業界先駆の老舗として

100年後の蒲鉾をつくる。

私たちは、創業明治43(1910)年。
笹かまぼこ業界の中でも、長い歴史を持つ蒲鉾屋です。
創業以来100年余、私たちのそばにはいつも、私たちの味を支持してくださるお客様がいました。
私たちは、その笑顔に寄り添いながら、かまぼこを作り続けてきました。

しかし今、時代とともに、蒲鉾に求められるものも刻々と変化してきています。

「かまぼこの、次の百年へ。」

私たちは業界先駆の老舗として、蒲鉾、笹蒲鉾をどこよりも愛し、どこよりもその可能性を知る蒲鉾屋です。
私たちは、かまぼこでもっとよい未来を作っていける。
松澤蒲鉾店がもつ、100年後の未来の蒲鉾のあり方、そして業界を牽引していく責任。それを果たしていきます。

蒲鉾で、もっと笑顔を。

創業以来、昔ながらの味わいを大切にしながら、笑顔の生まれる食卓にいちばん近い蒲鉾屋でありたいと、努めてきました。時代とともに変化するニーズにも柔軟な姿勢で、そうして100年後の笑顔を、蒲鉾が作っていけたら。たゆまぬ努力で、実現していきます。

蒲鉾で、もっとできることを。

100年以上向き合ってきた蒲鉾づくりのノウハウ、技術が、新たな可能性を生み出せないか。私たちはそう考え、既存の市場や常識にとらわれない、新たな取り組みを始めています。蒲鉾そして蒲鉾づくりが持つ無限の可能性が、100年後の未来に花開くように。チャレンジ精神を忘れず、進んでいきます。

蒲鉾で、もっとよい未来を。

私たちは「単に自社の蒲鉾が支持されればよい」と考えていません。私たちが描いているのは、蒲鉾が業界全体、社会全体で笑顔をつくっている未来です。業界最古の老舗笹蒲鉾店として、ここから新しい未来を、作っていきます。